FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちは コンビニと同じ?

先日、春らしく大変元気な営業マンがうちに来ました
彼は、○○乳業に就職し、一生懸命飛び込み営業中・・

営業マン「こんにちは!お忙しいところすみません!牛乳とってもらえませんか!?」
私「君、どこに営業に来てんの??」
営業マン「えっ?ここ、何のお店ですか?」
私「自然食品店だよ」
営業マン「あっ、うちのおばあちゃんが使ってた食べ物が沢山売ってる!!」

話を聞いていくと、沖縄出身の彼のおばあちゃんとお母さんは
食に気をつけていて、いつも サン・スマイルにあるような食材でご飯を
作ってくれていたそうです

そして、ここからがおもしろい・・・
営業マン「自然食って、何が違うんですか?」
私「簡単に言うと、合成添加物を使っていない食品だよ」
営業マン「あっ、そうか!じゃあ、セブンイレブンと同じですね!」
私「・・・・・・・は?」

それから 彼は私の講義にハマり、牛乳とってもらえず 帰りました(苦笑)

そして 彼はこう言いました
「ばあちゃんが いつも『牛乳は飲まないでいい』って言ってました」
私「じゃ、なぜこの仕事を選んだの?」
営業マン「流れで・・・」

彼は、小さい頃からおばあちゃん、お母さんに当たり前にご飯を作ってもらい
その材料がどんなものなのか、そんなこと どうでもよかったのですね
彼の中に、健康のためとか、環境のためとか そんな言葉は一切なく
普通に 出された食事を食べていたのです
だから「自然食」という くくりも知らなかった。ばあちゃんが なぜ 牛乳は飲まなくて
良いと言ったのかも分からなかった、というより 飲まないでいいって言われたから
飲まないし、食卓に出ないから飲めない

コンビニの宣伝に見事に騙されている彼。
合成着色料・保存料無添加です!と言っているビニ弁は、全く合成添加物が無添加の
自然食だと 勘違いしてる・・・

彼の登場は 私にとって センセーショナルなものでした

コンビニ(弁当)は 自然食と同じと思わされている人たちがいるという現実
そして、親の作る食事は、子どもにとっては 選べない選択だっていうこと
一家の台所を預かる保護者にとっては 本当に大切な毎回の食材選びです

でも、牛乳を売ってない食品店に飛び込み営業にきた
彼のとてもフレッシュ笑顔と営業精神は気持ちよかったです!

ばあちゃんとお母さんがこちらへ来たら 今度は一緒に買い物においで!
っと 見送りました~


さて、これは松浦が店先に植えた 三浦大根の花です!
無事に採種できるでしょか!?きれいな白いお花です!
確か菜種科なので すぐ近くの 菜の花と交雑しないかな?っと心配のような
ワクワクするような(●^o^●)
三浦大根花
そして こちら いよいよ今期もはじまりました!
毎年大評判の 熊本県、加藤さんの甘夏です!
昨年は 強風などで身がこすれ、悲惨なお肌(皮)の状態でしたが
今年は比較的美しい美人ちゃん!
味は今年もウマウマでございます!
食べたことない方、ぜひどうぞ!サン・スマイル名物の一つです!
甘夏
スポンサーサイト

プロフィール

ほんどう由樹子

Author:ほんどう由樹子
ありがとうございます!自然食の店サン・スマイルの店長です!
小3女子と3歳男子の母です!
息子は、実家で産みました!楽でお勧め!
産後・・体重以外は健康体です!
お薬とも20年以上お付き合いなく、元気です!もちろん、娘・息子も!
お立ち寄りいただいてありがとうございます!
最近はFBへの投稿が多くご無沙汰のブログですが、細々続けています~。 時代の流れについてゆくのがやっとのおばはんです~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。